導入事例

JR北海道 小樽駅

重要文化財(日本)に指定されているJR北海道小樽駅の照明をLED化しました。
従来、白熱電球を使用していたランタンに、白熱電球同様の光の拡がり、印象をそのまま再現することができるLEDフィラメント電球を搭載することで、歴史ある建物のレトロな雰囲気を損なわずに、低消費電力、長寿命といったメリットのあるLED化を実現しました。

採用された製品

□ LEDフィラメント電球「Let」





製品情報

 

ページトップ