導入事例

Princess one Spoon TOKYO

『シンデレラ』や『眠れる森の美女』といった著名な童話上で展開される世界感をモチーフにデザインされ、プリンセスに関連する雑貨や菓子を取りそろえたコンセプトショップ『Princess one Spoon』が2015年7月23日、原宿にオープン、店舗内装および、外壁照明に、ウシオライティングが取り扱うLED照明器具、LED電球が採用されています。

西洋の城郭をイメージさせる店舗外観は、童話の1シーンを再現したもので、入口階段の上部に11時59分を指した大時計が設置されています。この大時計周囲は、物語の時間をイメージさせる深いブルーで空間を染めあげています。

店舗内部は、白を基調にした「プリンセスの間」と、童話に登場する美しい悪役をイメージし、黒を基調とした「禁断の間」、華やかな「舞踏会の間」の3空間があり、それぞれの「間」に合わせて、光色や器具塗装色を変えて照明設計を行っています。
また、ショーケースや店舗ロゴ部には、高演色LED電球が採用され、色とりどりのアクセサリ、菓子などの鮮やかな色彩をそのままに、美しく照らしだしています。

設計・施工 : スペース
照明デザイン : マックスレイ


Photo Gallery

Princess one Spoon店舗外観
大時計周囲を青く染め上げるLED照明
11時59分を指す大時計
舞踏会の間
舞踏会の間
プリンセスの間
禁断の間
禁断の間


採用された製品

● RGB LED投光器「VAYA Flood LP RGB」x2
● 白色LED投光器「VAYA Flood LP White」x3
● LEDスポットライト(Maxray) x12
● LEDユニバーサルダウンライト(Maxray) x46
● LED電球ダイクロハロゲン形 Soraa GaN on GaN SNAP Vivid x7





製品情報

 

ページトップ