導入事例

多賀大社(滋賀県) ~ 神あかり ~

彦根市と多賀町が誇る、歴史遺産を活かし、光とアートで新たな魅力を発信するイベント、「光とアートの祭典 DRAMATIC LEGACY ~歴史遺産で発信するものがたり」(10月1日~12月31日)が開催されています。
この祭典におけるメインイベントは、「城あかり 神あかり」と題した、彦根城および多賀大社のライトアップ演出。
多賀大社において、10月1日~11月30日に行われた「神あかり」では、11月11日~13日にスペシャルデーがプログラムされ、ウシオのLEDおよびレーザ照明が採用されました。

Movie


Photo Gallery



主催 : 多賀町、彦根・多賀地域連携組織委員会
照明デザイン(神あかり) : 長町志穂、関 仁美 (LEM空間工房)

採用された製品

・ 社殿奥 立木のカラー演出
  フルカラーLED投光器 VAYA Flood MP x 6灯

・ 社殿の背後から空へ伸びる光のスジ
  レーザーサーチライト(特注仕様) x 5灯





 

ページトップ