導入事例

ZOZOマリンスタジアム

~ LEDビジョン映像に合わせて、グラウンドや外壁などをエキサイティングに演出 ~



プロ野球・千葉ロッテマリーンズのホームグラウンドであるZOZOマリンスタジアム。
グラウンド照明は、1990年の開場以来、観客席上部の庇に設けたサークルライン(HIDランプ)を使用してきましたが、より魅力的な照明設備にするため全面的に高演色LED化され、3月30日(金)に行われた公式戦ホーム開幕戦でお披露目されました。
新たなグラウンド照明は、統合制御システムとの連携により、ビジョンや音響と連動した躍動感あふれる演出を実現、また、外壁に設置されたフルカラーLED照明機器によるスタジアム外周のライトアップも、グラウンド照明と同期しながら行われています。
さらに、グラウンドの照度を維持したまま、総消費電力を約50%削減します。
なお本案件は、コイト電工とウシオライティングが元請である福井電機への協力メーカとして参画したものです。

Photo Gallery



施主:千葉市/株式会社千葉ロッテマリーンズ
元請:福井電機株式会社
照明設計、機器制作:コイト電工株式会社
制御機器、外壁演出機器の納入、セットアップおよびプログラミング:ウシオライティング

採用された主な製品

- VAYA FLOOD HP RGB (10°) x 52台
- VAYA FLOOD LP White (20°) x 26台
- Hoglet4 (ライティングコンソール) x 1台
- UDMR2 (DMXレコーダ) x 3台
- Luminex ネットワーク機器
 - Giga Core 14R x 7台
 - Giga Core 26i x 3台
 - Ethernet-DMX8 MkII x 9台
- TTL DMXスプリッタ x 36台
- DALI 8ボタンスイッチ x 32式
- DALI ダイヤル調光器 x 8台(放送室・設備監視室)
- DALI 920ルータ x 6台
- DALI 910ルータ x 4台
- DALI ラッチングリレーユニット x 50台





 

ページトップ