導入事例

第69回 姫路お城まつり(姫路市)

~ 和傘に浮きあがる印象的なプロジェクションマッピング ~



1948年に始まった「姫路お城まつり」。今年は5月11日(金)~13日(日)に開催され、その一環として行われた「風薫る和傘の灯り」イベント(主催:姫路青年会議所)で、プロジェクションマッピング(PM)とライトアップを実施しました。
今回のPMは、アイディア出しと実験を目的としたもので、住民や地元の学校の方々が製作した100個もの和傘を、昼間はしっかりとそのものを見せ、夜はPMとLDPサーチライト、LED照明器具によるライトアップで、まったく異なるイメージに仕立てました。

Movie


Photo Gallery


採用された主な製品

- 超短焦点プロジェクタ Captiva x 3台
- LDPサーチライト x 4台
- LED電球ダイクロハロゲン形(100V仕様)  x 13個
- フルカラーLEDモジュール x 600個





 

ページトップ