導入事例

ぶらり城歩きNight (姫路市)

~ いつもとちがう姫路の夜を楽しむ ~



2018年7月8日(日)、姫路市立美術館と好古園(姫路城西御屋敷跡庭園)の2ヵ所で開催されたライトアップイベントに協賛しました。
このイベントは、姫路城周辺の観光スポットを「あかり」と「映像」で演出するとともに、姫路の文化に触れ、観光客だけでなく、地元の皆さんにも、いつもと違う夜を楽しんでもらおうと企画されたものです。

姫路市立美術館

美術館の壁面を、フルカラーLED投光器の光で演出し、印象的なシーンを創りあげました。また、建物構造を活かしてさまざまに変化する幻想的なプロジェクションマッピングも行い、来場者は映像美に酔いしれていました。

好古園

9つの庭からなる約1万坪の美しい庭園と、歴史情緒ある小路を、門構えや土壁などの構造を活かしながら、「線の光」、「点の光」、「面の光と映像」で巧みに、印象的な夜の空間を創りあげました。

Movie


Photo Gallery


採用された主な製品

- LED電球ダイクロハロゲン形(100V仕様)  x 49個
- LED投光器 VAYA Flood HP/LP/MP、BRICK x 47台
- LEDライン照明 VAYA Linear  x 11台
- 超短焦点プロジェクタ Captivaほか x 8台
- LEDテープライト 総延長170m





 

ページトップ