1. 2017年11月 (1)年
  2. 2017年10月 (6)年
  3. 2017年8月 (1)年
  4. 2017年6月 (4)年
  5. 2017年5月 (4)年
  6. 2017年4月 (2)年
  7. 2017年3月 (5)年
  8. 2017年2月 (1)年
  9. 2016年12月 (1)年
  10. 2016年11月 (2)年
  11. 2016年10月 (1)年
  12. 2016年8月 (4)年
  13. 2016年6月 (1)年
  14. 2016年4月 (1)年
  15. 2016年3月 (4)年
  16. 2015年11月 (2)年
  17. 2015年10月 (1)年
  18. 2015年9月 (2)年
  19. 2015年8月 (4)年
  20. 2015年6月 (1)年
  21. 2015年5月 (1)年
  22. 2015年4月 (3)年
  23. 2015年3月 (1)年
  24. 2015年2月 (2)年
  25. 2015年1月 (1)年
  26. 2014年11月 (1)年
  27. 2014年10月 (2)年
  28. 2014年9月 (2)年
  29. 2014年8月 (2)年
  30. 2014年7月 (2)年
  31. 2014年5月 (1)年
  32. 2014年4月 (1)年
  33. 2013年12月 (2)年
  34. 2013年11月 (1)年
  35. 2013年10月 (3)年
  36. 2013年9月 (1)年
  37. 2013年8月 (1)年
  38. 2013年7月 (1)年
  39. 2013年6月 (1)年
  40. 2013年3月 (2)年
  41. 2013年2月 (4)年
  42. 2013年1月 (1)年
  43. 2012年12月 (2)年
  44. 2012年11月 (1)年
  45. 2012年10月 (3)年
  46. 2012年8月 (1)年
  47. 2012年7月 (1)年
  48. 2012年6月 (1)年
  49. 2012年5月 (1)年
  50. 2012年4月 (1)年
  51. 2012年2月 (2)年
  52. 2012年1月 (1)年
  53. 2011年12月 (2)年
  54. 2011年11月 (1)年
  55. 2011年10月 (1)年
  56. 2011年9月 (1)年
  57. 2011年8月 (1)年
  58. 2011年3月 (3)年
  59. 2011年2月 (2)年
  60. 2010年12月 (3)年
  61. 2010年11月 (1)年
  62. 2010年10月 (1)年
  63. 2010年9月 (1)年
  64. 2010年8月 (1)年
  65. 2010年7月 (1)年
  66. 2010年5月 (3)年
  67. 2010年3月 (2)年
  68. 2010年2月 (1)年
  69. 2010年1月 (1)年
  70. 2009年12月 (3)年
  71. 2009年11月 (2)年
  72. 2009年7月 (1)年
  73. 2009年6月 (1)年
  74. 2009年5月 (1)年
  75. 2009年3月 (2)年
  76. 2009年2月 (1)年
  77. 2008年12月 (2)年
  78. 2008年11月 (1)年
  79. 2008年9月 (2)年
  80. 2008年8月 (1)年
  81. 2008年4月 (1)年
  82. 2008年3月 (1)年
  83. 2008年1月 (1)年
  84. 2007年12月 (2)年
  85. 2007年8月 (1)年
  86. 2007年7月 (5)年
  87. 2007年6月 (1)年
  88. 2007年5月 (1)年
  89. 2006年7月 (1)年
  90. 2006年6月 (5)年
  91. 2006年5月 (3)年
  92. 2006年2月 (1)年
  93. 2005年6月 (1)年
  94. 2005年1月 (1)年
  95. 2004年10月 (1)年
  96. 2004年7月 (1)年
  97. 2004年6月 (1)年
  98. 2004年5月 (1)年
  99. 2004年4月 (1)年
  100. 2004年3月 (4)年
  101. 2003年5月 (1)年
  102. 2003年2月 (3)年
  103. 2003年1月 (2)年
  104. 2002年8月 (2)年
  105. 2002年5月 (1)年
  106. 2002年1月 (2)年
  107. 2001年8月 (2)年
  108. 2001年7月 (1)年
  109. 2001年3月 (1)年
  110. 2000年12月 (1)年
  111. 2017 (24)年年
  112. 2016 (14)年年
  113. 2015 (18)年年
  114. 2014 (11)年年
  115. 2013 (17)年年
  116. 2012 (14)年年
  117. 2011 (11)年年
  118. 2010 (15)年年
  119. 2009 (11)年年
  120. 2008 (9)年年
  121. 2007 (10)年年
  122. 2006 (10)年年
  123. 2005 (2)年年
  124. 2004 (9)年年
  125. 2003 (6)年年
  126. 2002 (5)年年
  127. 2001 (4)年年
  128. 2000 (1)年年

ニュース

【参加者募集】Invisua Masterspot2 track トレーニング&セミナー



ウシオライティングは、取り扱い製品であるハイブリッドスポットライト「Masterspot2 track」について、メーカであるInvisua社の創業者、Matthijs Keuper氏(CEO)を招聘し、その優れた機能と効果的な使用法を詳しく説明する、セミナ&トレーニングを開催します。

本セミナ&トレーニングは手法説明の講義と、実際の照明現場を模してのデモンストレーションで構成しています。

セミナでは、Invisua社が提唱するダイナミック・ライティングというコンセプトに基づき、Masterspotをクラウドベースのプログラミングツール「Create」によってコントロールし、効果的なライトアップ、光演出を実現するテクニックについて解説します。

セミナ終了後には、実際に操作し、その機能、性能を体感いただけるトレーニングも設けるほか、質疑応答の機会も用意しています。

Masterspotを使った照明計画・デザインを検討されているお客さまにとって、最適なセミナになるようプログラムしていますので、この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。

セミナ会場および日程、参加申し込みについて

参加を希望される方は、ご希望の日程アイコンをクリックし、表示される「申込みフォーム」に必要事項を記載し、エントリください。
または、下記の連絡先に、直接お申し込みいただくことも可能です。

【大阪】11月6日(月)~7日(火):ウシオライティング株式会社 大阪支店  >>MAP



【東京】11月9日(木)~10日(金):ウシオライティング株式会社 本社  >>MAP



お問い合わせ、電話による参加申し込みについて

以下まで、お気軽にご連絡ください。

ウシオライティング株式会社 照明事業部
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-9-1
Phone:03-3552-8267
E-mail:info@ushiolighting.co.jp

製品情報

関連情報

カテゴリー: ニュース出展・イベント

ページトップ