1. 2017年11月 (1)年
  2. 2017年10月 (6)年
  3. 2017年8月 (1)年
  4. 2017年6月 (4)年
  5. 2017年5月 (4)年
  6. 2017年4月 (2)年
  7. 2017年3月 (5)年
  8. 2017年2月 (1)年
  9. 2016年12月 (1)年
  10. 2016年11月 (2)年
  11. 2016年10月 (1)年
  12. 2016年8月 (4)年
  13. 2016年6月 (1)年
  14. 2016年4月 (1)年
  15. 2016年3月 (4)年
  16. 2015年11月 (2)年
  17. 2015年10月 (1)年
  18. 2015年9月 (2)年
  19. 2015年8月 (4)年
  20. 2015年6月 (1)年
  21. 2015年5月 (1)年
  22. 2015年4月 (3)年
  23. 2015年3月 (1)年
  24. 2015年2月 (2)年
  25. 2015年1月 (1)年
  26. 2014年11月 (1)年
  27. 2014年10月 (2)年
  28. 2014年9月 (2)年
  29. 2014年8月 (2)年
  30. 2014年7月 (2)年
  31. 2014年5月 (1)年
  32. 2014年4月 (1)年
  33. 2013年12月 (2)年
  34. 2013年11月 (1)年
  35. 2013年10月 (3)年
  36. 2013年9月 (1)年
  37. 2013年8月 (1)年
  38. 2013年7月 (1)年
  39. 2013年6月 (1)年
  40. 2013年3月 (2)年
  41. 2013年2月 (4)年
  42. 2013年1月 (1)年
  43. 2012年12月 (2)年
  44. 2012年11月 (1)年
  45. 2012年10月 (3)年
  46. 2012年8月 (1)年
  47. 2012年7月 (1)年
  48. 2012年6月 (1)年
  49. 2012年5月 (1)年
  50. 2012年4月 (1)年
  51. 2012年2月 (2)年
  52. 2012年1月 (1)年
  53. 2011年12月 (2)年
  54. 2011年11月 (1)年
  55. 2011年10月 (1)年
  56. 2011年9月 (1)年
  57. 2011年8月 (1)年
  58. 2011年3月 (3)年
  59. 2011年2月 (2)年
  60. 2010年12月 (3)年
  61. 2010年11月 (1)年
  62. 2010年10月 (1)年
  63. 2010年9月 (1)年
  64. 2010年8月 (1)年
  65. 2010年7月 (1)年
  66. 2010年5月 (3)年
  67. 2010年3月 (2)年
  68. 2010年2月 (1)年
  69. 2010年1月 (1)年
  70. 2009年12月 (3)年
  71. 2009年11月 (2)年
  72. 2009年7月 (1)年
  73. 2009年6月 (1)年
  74. 2009年5月 (1)年
  75. 2009年3月 (2)年
  76. 2009年2月 (1)年
  77. 2008年12月 (2)年
  78. 2008年11月 (1)年
  79. 2008年9月 (2)年
  80. 2008年8月 (1)年
  81. 2008年4月 (1)年
  82. 2008年3月 (1)年
  83. 2008年1月 (1)年
  84. 2007年12月 (2)年
  85. 2007年8月 (1)年
  86. 2007年7月 (5)年
  87. 2007年6月 (1)年
  88. 2007年5月 (1)年
  89. 2006年7月 (1)年
  90. 2006年6月 (5)年
  91. 2006年5月 (3)年
  92. 2006年2月 (1)年
  93. 2005年6月 (1)年
  94. 2005年1月 (1)年
  95. 2004年10月 (1)年
  96. 2004年7月 (1)年
  97. 2004年6月 (1)年
  98. 2004年5月 (1)年
  99. 2004年4月 (1)年
  100. 2004年3月 (4)年
  101. 2003年5月 (1)年
  102. 2003年2月 (3)年
  103. 2003年1月 (2)年
  104. 2002年8月 (2)年
  105. 2002年5月 (1)年
  106. 2002年1月 (2)年
  107. 2001年8月 (2)年
  108. 2001年7月 (1)年
  109. 2001年3月 (1)年
  110. 2000年12月 (1)年
  111. 2017 (24)年年
  112. 2016 (14)年年
  113. 2015 (18)年年
  114. 2014 (11)年年
  115. 2013 (17)年年
  116. 2012 (14)年年
  117. 2011 (11)年年
  118. 2010 (15)年年
  119. 2009 (11)年年
  120. 2008 (9)年年
  121. 2007 (10)年年
  122. 2006 (10)年年
  123. 2005 (2)年年
  124. 2004 (9)年年
  125. 2003 (6)年年
  126. 2002 (5)年年
  127. 2001 (4)年年
  128. 2000 (1)年年

ニュース

プラスチックの総合展示会 「IPF Japan 2017 (国際プラスチックフェア) 【第9回】」に出展



10月24日(火)~28日(土)の5日間、幕張メッセで開催される「IPF Japan 2017 (国際プラスチックフェア) 【第9回】 」に出展します。

今回で9回目を迎える本展示会は、原材料から加工機械、成形技術、リサイクルシステムまで、「プラスチックとゴムの成形」に関する全ステージ・業界を網羅した、3年に1度のビッグイベントであることから、日本全国とアジアの成形に関するプロフェッショナルが集い、賑わいます。

ウシオライティングブースでは、業界初*のデジタルフルカラー画像処理を可能にした新型金型監視装置PLUS-E(PE-600)を竪型・横型の成形機にそれぞれ搭載し、一般的な「金型内監視(2回)」と、取り出し機と連動した「成形品簡易検査・不良排出」、竪型成形機では、インサート成形を想定した環境で、新機能「2金型3回監視」を実演します。

>>ニュースリリース / 「-金型監視における新たなアプローチを提案-『3回監視』」

この他にも、原料、成形・周辺機器、組み立て、搬送など、一連の生産工程をトータルサポートする製品群を展示、皆さまが抱えるさまざまな課題にソリューションを提案します。
この機会に、ウシオの製品、新たな提案を、お客さまご自身の目でお確かめください。
皆さまのご来場を、心よりお待ち申しあげます。

IPF Japan 2017 (国際プラスチックフェア) 【第9回】 開催概要

会 期: 2017年10月24日(火)~10月28日(土) 10:00-17:00 (最終日は16:00)
会 場: 幕張メッセ国際展示場

ウシオライティングブースのご案内

国際展示場 5ホール 52408 >>会場MAP


主な出展製品

金型監視装置「PLUS-E」

-成形機に取りつけたデモンストレーションをつうじて、実際の成形監視をご覧いただけます。


エコバイオプラスチック「MAPKA」

-古紙を主原料にした環境に優しい成形用新素材です。実際の成形サンプルを手に取って、その品質をお確かめください。



*この他、ビジネスパートナ各社の協力による、各種成形周辺機器も展示します。

お問い合わせ

出展に関するお問い合わせ

ウシオライティング株式会社 広報部 甲斐
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-9-1
Phone:03-3552-8261 / Fax:03-3552-8263
E-mail:m-kai@ushiolighting.co.jp
http://www.ushiolighting.co.jp

展示製品に関するお問い合わせ

ウシオライティング株式会社 産業事業部 プラスチック営業部
Phone:03-3552-8277 / Fax:03-3552-8283

製品情報

関連情報

カテゴリー: ニュース出展・イベント

ページトップ