1. 2020年3月 (1)年
  2. 2020年2月 (1)年
  3. 2019年11月 (1)年
  4. 2019年8月 (1)年
  5. 2019年5月 (1)年
  6. 2019年3月 (1)年
  7. 2019年1月 (1)年
  8. 2018年12月 (1)年
  9. 2018年10月 (1)年
  10. 2018年3月 (1)年
  11. 2017年10月 (1)年
  12. 2017年5月 (2)年
  13. 2017年4月 (2)年
  14. 2017年3月 (4)年
  15. 2017年2月 (1)年
  16. 2016年12月 (1)年
  17. 2016年8月 (1)年
  18. 2016年4月 (1)年
  19. 2016年3月 (1)年
  20. 2015年10月 (1)年
  21. 2015年9月 (1)年
  22. 2015年8月 (1)年
  23. 2015年6月 (1)年
  24. 2015年5月 (1)年
  25. 2015年4月 (2)年
  26. 2015年3月 (1)年
  27. 2015年2月 (1)年
  28. 2015年1月 (1)年
  29. 2014年10月 (1)年
  30. 2014年8月 (1)年
  31. 2014年7月 (2)年
  32. 2014年5月 (1)年
  33. 2014年4月 (1)年
  34. 2013年12月 (1)年
  35. 2013年9月 (1)年
  36. 2013年8月 (1)年
  37. 2013年7月 (1)年
  38. 2013年6月 (1)年
  39. 2013年3月 (1)年
  40. 2013年2月 (2)年
  41. 2012年12月 (1)年
  42. 2012年11月 (1)年
  43. 2012年10月 (2)年
  44. 2012年7月 (1)年
  45. 2012年6月 (1)年
  46. 2012年5月 (1)年
  47. 2012年4月 (1)年
  48. 2012年2月 (2)年
  49. 2012年1月 (1)年
  50. 2011年12月 (1)年
  51. 2011年10月 (1)年
  52. 2011年9月 (1)年
  53. 2011年8月 (1)年
  54. 2011年3月 (2)年
  55. 2011年2月 (2)年
  56. 2010年12月 (3)年
  57. 2010年11月 (1)年
  58. 2010年9月 (1)年
  59. 2010年8月 (1)年
  60. 2010年7月 (1)年
  61. 2010年5月 (3)年
  62. 2010年2月 (1)年
  63. 2010年1月 (1)年
  64. 2009年12月 (3)年
  65. 2009年11月 (2)年
  66. 2009年7月 (1)年
  67. 2009年6月 (1)年
  68. 2009年5月 (1)年
  69. 2009年3月 (1)年
  70. 2009年2月 (1)年
  71. 2008年12月 (1)年
  72. 2008年8月 (1)年
  73. 2008年1月 (1)年
  74. 2007年12月 (2)年
  75. 2007年8月 (1)年
  76. 2007年7月 (1)年
  77. 2007年5月 (1)年
  78. 2006年7月 (1)年
  79. 2006年6月 (4)年
  80. 2006年5月 (1)年
  81. 2005年6月 (1)年
  82. 2004年3月 (4)年
  83. 2003年5月 (1)年
  84. 2003年2月 (3)年
  85. 2002年8月 (2)年
  86. 2002年1月 (1)年
  87. 2001年8月 (2)年
  88. 2001年7月 (1)年
  89. 2020 (2)年年
  90. 2019 (5)年年
  91. 2018 (3)年年
  92. 2017 (10)年年
  93. 2016 (4)年年
  94. 2015 (10)年年
  95. 2014 (6)年年
  96. 2013 (8)年年
  97. 2012 (11)年年
  98. 2011 (8)年年
  99. 2010 (12)年年
  100. 2009 (10)年年
  101. 2008 (3)年年
  102. 2007 (5)年年
  103. 2006 (6)年年
  104. 2005 (1)年年
  105. 2004 (4)年年
  106. 2003 (4)年年
  107. 2002 (3)年年
  108. 2001 (3)年年

ニュース

新型スクエアライトの量産を開始

150W角4型PARメタルハライドランプ「SQUARE LIGHT(スクエアライト)」の量産及び販売を8月から開始します。

これまで角形シールドビームは、ハロゲンランプを組み込んで自動車用のヘッドランプとして利用されてきましたが、この角形リフレクターにメタルハライドランプを組み込み、看板照明などの需要に対応した製品の生産を可能としました。


新型スクエアライトは、リフレクター部にアルミ蒸着を施し、シールドすることで、高い反射率を実現しているほか、従来横向きのバルブを縦向きの配置に変更しました。この優れた光学設計により、150Wメタルハライドランプで300W水銀灯を超える明るさを実現。重量は約2kgと小型軽量化設計です。

オプショナルパーツとして、設置用スパイク、フランジ、ポールも発売が予定されており、主な用途として、看板照明や夜間作業用照明、景観照明などに利用することができます。

関連情報

カテゴリー: ニュースリリース

ページトップ