DiGidot C4の取り扱いを開始します!

最近はよく汁無し麺を注文する佐藤です。こんにちは。

ここ数年でアミューズメント施設やライトアップイベントで、LEDテープライトを使う案件がどんどん増えています。一括で点灯するだけのテープライトは数多くあるのですが、ドット制御でさらにDMXかArtNetが使えるものとなるとコントローラーの選定に難儀していました。これはっ!と言う製品が見つからないのです・・。

しかしそんな悩みを解決し、さらにその上を行く便利さを提供してくれるオランダのメーカーを展示会で発見!それがこの度弊社で取り扱いを開始することになったDiGidot社のDiGidot C4(デジドットシーフォー)コントローラーです。今回はサクッと概要をご紹介します。

この手のひらサイズの黒いボックスが「DiGiDot C4」です。テープライト制御だけのLiveバージョンとArtNetレコーダー付きのExtendedバージョンがあります。

左側のターミナルブロックにLEDテープライトをつないだり、DMXの入出力を接続。真ん中あたりにアナログトリガー用のジャックやArtNetレコード用のマイクロSDもささっています。

反対をみるとLANのコネクタがあり、ここにパソコンを繋いでブラウザを使って設定変更が可能です。また、さし口が2つあるので、次から次へとDiGidot C4をつないで簡単にシステムを拡張していけますよ。DMXの数珠つなぎみたいですね。

では、どのようにつないで使用するのか。シンプルなシステム例をデータシートから抜粋してみました。1台につき最大4本のLEDテープライトを制御することができ、ArtNetで直接コントロールするか、もしくはDiGidot C4本体に記憶されたシーンを再生します。

一方こちらはDMXの入力を使うパターン。DMXで直接テープライトをコントロールしてもOKですし、本体内のシーンを再生するためのトリガーとしても使えます。

より詳しい機能については、以下の画像をクリックしてデータシートをダウンロードしてご覧ください。(PDFファイル)

海外での採用事例はDiGidot公式ページをご覧ください。

意外とありそうでなかった、複数のLEDテープライトを制御できるDiGidot C4シリーズ。DMXレコーダーとして、ArtNetレコーダーとしても使えるこの小さな黒い箱をぜひ一度お試しください。デモや実機の貸出は、ウシオライティングのエンタテインメント事業部まで。

DiGidot C4の取り扱いを開始します!” への2件のコメント

  1. はじめまして。
    いくつか質問させていただきます。

    現在artnetにてledを個別に制御するためにpixlite16(artnet-spi変換)を使用しているのですが、動作不安定の問題などから、DiGidot C4に関心があります。

    DiGidot C4は1つで、4本のledテープを制御できるとのことですが、大量のledを制御させる場合、それだけ多くのDiGidot C4が必要ということでしょうか?

    また、本体に供給する電源は、どのように選定すればよいでしょうか?(どの電圧の電源かなど、)
    ledテープと本体に供給する電源は別々でとらなければいけないでしょうか?

    密閉したショーウィンドウなどでの使用を考えているのですが、設置する際の注意する点などもお聞かせいただけると嬉しいです。

    よろしくお願いします。

    • お問い合わせありがとうございます!ご質問の件について以下に返信致します。

      DiGidot C4は1つで、4本のledテープを制御できるとのことですが、大量のledを制御させる場合、それだけ多くのDiGidot C4が必要ということでしょうか?
      >>大量のLEDを制御する場合、DiGidot C4 Live12をお使い頂くと、各出力3ユニバースのArtNetを割り振ることが可能です。
      512chx3=1536ch RGB LEDの場合、510ドット
      4出力すべて使用すると、2040ドット

      これ以上制御するならLANでDiGidot同士を接続して増やしていきます。コンパクトなボディなのでそれほど場所はとらないと思いますよ。

      また、本体に供給する電源は、どのように選定すればよいでしょうか?(どの電圧の電源かなど、)
      ledテープと本体に供給する電源は別々でとらなければいけないでしょうか?
      >>テープLEDの電源と一緒にとって頂いて大丈夫です。5~24V DCに対応しているので多くのテープLEDでお使い頂けます。

      密閉したショーウィンドウなどでの使用を考えているのですが、設置する際の注意する点などもお聞かせいただけると嬉しいです。
      >>具体的なシステムの計画をお伺いしてご返答させて頂ければと思います。弊社までお気軽にご連絡ください。
      info@ushiolighting.co.jp
      03-3552-8264 機器営業部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)