導入事例

LED漁灯 大型サンマ漁船に採用

サンマ漁に求められる配光の実現、既存光源と同等の漁獲効果と高い省エネ性能の両立を目指して開発されたLED漁灯「ULED-SS」シリーズが大型サンマ漁船に搭載されました。
採用されたのは、赤白切り換えモデル、赤色単色モデルを合わせた計267灯で、同船に搭載された漁灯の約50%にあたります。同船では、従来1920kWもの電力を必要としていましたが、今回のLED化により、990kWへの大幅な電力削減を実現しました。
また、採用したLEDならではの2色(赤白)切り換え方式は、漁の状況に合わせて自在に発光色を変えたいというユーザの要望に応えるものです。
優れた耐久性、長寿命、低電力といったLEDのメリットを活かし、サンマ漁船が抱えるランプ交換や燃料コストの低減に貢献しています。

Movie



Photo



漁船規模:L73m × D11m (DWT:989t)

採用された製品

- 赤白切り換えモデル「ULED-SS200V/RW-2」 x 137灯
- 赤単色モデル「ULED-SS200V/R-2」 x 130灯

 

ページトップ