1. 2019年8月 (1)年
  2. 2019年5月 (1)年
  3. 2019年3月 (1)年
  4. 2019年1月 (1)年
  5. 2018年12月 (1)年
  6. 2018年10月 (1)年
  7. 2018年3月 (1)年
  8. 2017年10月 (1)年
  9. 2017年5月 (2)年
  10. 2017年4月 (2)年
  11. 2017年3月 (4)年
  12. 2017年2月 (1)年
  13. 2016年12月 (1)年
  14. 2016年8月 (1)年
  15. 2016年4月 (1)年
  16. 2016年3月 (1)年
  17. 2015年10月 (1)年
  18. 2015年9月 (1)年
  19. 2015年8月 (1)年
  20. 2015年6月 (1)年
  21. 2015年5月 (1)年
  22. 2015年4月 (2)年
  23. 2015年3月 (1)年
  24. 2015年2月 (1)年
  25. 2015年1月 (1)年
  26. 2014年10月 (1)年
  27. 2014年8月 (1)年
  28. 2014年7月 (2)年
  29. 2014年5月 (1)年
  30. 2014年4月 (1)年
  31. 2013年12月 (1)年
  32. 2013年9月 (1)年
  33. 2013年8月 (1)年
  34. 2013年7月 (1)年
  35. 2013年6月 (1)年
  36. 2013年3月 (1)年
  37. 2013年2月 (2)年
  38. 2012年12月 (1)年
  39. 2012年11月 (1)年
  40. 2012年10月 (2)年
  41. 2012年7月 (1)年
  42. 2012年6月 (1)年
  43. 2012年5月 (1)年
  44. 2012年4月 (1)年
  45. 2012年2月 (2)年
  46. 2012年1月 (1)年
  47. 2011年12月 (1)年
  48. 2011年10月 (1)年
  49. 2011年9月 (1)年
  50. 2011年8月 (1)年
  51. 2011年3月 (2)年
  52. 2011年2月 (2)年
  53. 2010年12月 (3)年
  54. 2010年11月 (1)年
  55. 2010年9月 (1)年
  56. 2010年8月 (1)年
  57. 2010年7月 (1)年
  58. 2010年5月 (3)年
  59. 2010年2月 (1)年
  60. 2010年1月 (1)年
  61. 2009年12月 (3)年
  62. 2009年11月 (2)年
  63. 2009年7月 (1)年
  64. 2009年6月 (1)年
  65. 2009年5月 (1)年
  66. 2009年3月 (1)年
  67. 2009年2月 (1)年
  68. 2008年12月 (1)年
  69. 2008年8月 (1)年
  70. 2008年1月 (1)年
  71. 2007年12月 (2)年
  72. 2007年8月 (1)年
  73. 2007年7月 (1)年
  74. 2007年5月 (1)年
  75. 2006年7月 (1)年
  76. 2006年6月 (4)年
  77. 2006年5月 (1)年
  78. 2005年6月 (1)年
  79. 2004年3月 (4)年
  80. 2003年5月 (1)年
  81. 2003年2月 (3)年
  82. 2002年8月 (2)年
  83. 2002年1月 (1)年
  84. 2001年8月 (2)年
  85. 2001年7月 (1)年
  86. 2019 (4)年年
  87. 2018 (3)年年
  88. 2017 (10)年年
  89. 2016 (4)年年
  90. 2015 (10)年年
  91. 2014 (6)年年
  92. 2013 (8)年年
  93. 2012 (11)年年
  94. 2011 (8)年年
  95. 2010 (12)年年
  96. 2009 (10)年年
  97. 2008 (3)年年
  98. 2007 (5)年年
  99. 2006 (6)年年
  100. 2005 (1)年年
  101. 2004 (4)年年
  102. 2003 (4)年年
  103. 2002 (3)年年
  104. 2001 (3)年年
ニュース News

ニュースリリース

LEDスポットライト TUTU(ツツ)シリーズにφ40タイプを投入(マックスレイ)

コンパクトボディで、必要とされる明るさを確保


ウシオエンターテインメントホールディングス株式会社(東京都中央区/代表取締役:牛尾 志朗)の子会社であるウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長:中森克己、以下「ウシオライティング」)は、マックスレイブランドのLED スポットライト「TUTU(ツツ)シリーズ」に、コンパクト性と明るさを兼ね備えた「TUTUφ40」をラインアップに加え、8 月30 日(金)から販売開始することをお知らせします。
Continue reading(マックスレイサイトへ遷移します)

カテゴリー: ニュースリリース

代表取締役の異動(社長交代)

~ ソリューションビジネスのさらなる深耕に向けて ~

ウシオ電機を核とするウシオグループの一員であるウシオライティング株式会社(本社:東京都中央区、以下ウシオライティング)は、5月28日に行った取締役会において、代表取締役社長 椿 隆二郎が退任し、同日付で後任として、中森 克己(前 取締役常務執行役員)が新社長に就任したことを、お知らせします。
Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース重要なお知らせ

つくば事業所の桜ライトアップをスタートしました

* 写真は2018年のもの

~ 最新の照明機器・器具で、色鮮やかな演出を行います ~

ウシオエンターテインメント株式会社の子会社であるウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長:椿 隆二郎、以下「ウシオライティング」)は、つくば事業所(茨城県つくば市東光台)の敷地内に植えられている桜へのライトアップを、3月30日(土)から開始するので、お知らせします。
Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース出展・イベント

株式会社姫路ヴィクトリーナとのスポンサー契約締結に関するお知らせ



ウシオエンターテインメントホールディングス株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:牛尾志朗、以下、ウシオエンターテインメント)は、傘下のウシオライティング株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:椿隆二郎)を通じて、バレーボールのV.LEAGUE(Division2)加盟チームである「ヴィクトリーナ姫路」を運営する株式会社姫路ヴィクトリーナ(所在地:兵庫県姫路市、代表取締役球団社長:橋本 明)とのスポンサー契約を締結、オフィシャルライティングパートナーとして、その活動をサポートしていきます。

ヴィクトリーナ姫路は、2016年に設立された日本初の女子プロバレーボールチームで、今シーズン(2018/19シーズン)から、日本バレーボールリーグ機構が運営する「V.LEAGUE Divison2」に参戦しています。
同チームは、兵庫県姫路市を本拠地に、「姫路から世界へ」をチームスローガンとして活動しています。
ゼネラルマネージャーには姫路市出身で、バレーボール女子日本代表監督を8年間務め、2012年ロンドン五輪で日本女子バレー界に28年ぶりの銅メダルをもたらした眞鍋政義氏が、監督には同五輪でセッターとして活躍し、メダル獲得のチーム躍進を支えた竹下佳江氏が就任したことで、注目と期待が集まっています。

ウシオは、「地域社会との調和」、「地域の発展に貢献」を基本方針、行動指針の1つとして企業活動を推進するなか、創業の地でもある姫路に根ざし、姫路から世界を目指す同チームの活動をサポートすることは意義のあることだと考えます。また、単なるスポンサーにとどまることなく、ウシオが得意とする照明、映像、音響の、これまで重ねてきたさまざまな商業施設、テーマパーク、アミューズメント施設でのコラボレート実績をフルに活用し、公式ライティングパートナとしてホームゲームの試合会場を演出することで、会場を訪れる地域の方々に、元気と一体感をもたらします。
さらに、ワクワク、ドキドキするエンターテインメントシーンを創出、提供することは、バレーボールの魅力向上にも資すると信じています。




株式会社姫路ヴィクトリーナ
代表取締役球団代表 橋本 明

この度、ウシオエンターテインメントホールディングス株式会社様からのご支援が決定したことは非常に嬉しく思います。
我々ヴィクトリーナ姫路は、女子バレーボール界初のプロチームです。
プロチームにとってホームゲームの演出は、今後の大きな課題でありもっとも力を入れるべきテーマですので、大変心強く思います。
ウシオエンターテインメント様の技術や力をお借りして、会場の一体感が高まりファンに一層喜ばれる試合となることを期待し、この度の合意が両者にとって有益なものとなるよう取り組んでまいりたいと考えております。



ウシオエンターテインメントホールディングス株式会社
代表取締役 牛尾 志朗

私たちは、光や映像、音響による演出により、あらゆる場所で人々に「驚き」や「感動」を与えるエンターテインメントを創造してきました。
この度、ヴィクトリーナ姫路への支援を通じて、地域スポーツの健全な発展と、スポーツ観戦の新たな魅力創出に尽力する所存です。
また、ウシオ創業の地でもある姫路で、スポーツのさらなる発展、地域の活性化に寄与できる機会が得られたことを誇らしく思います。
私たちもヴィクトリーナ姫路とともに、姫路から世界へはばたきます。



►リリースPDFを開く



お問い合わせ

リリースに関するお問い合わせ

ウシオライティング株式会社 広報 金子
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-9-1
Phone:03-3552-8261 / Fax:03-3552-8263
E-mail:t-kaneko@ushiolighting.co.jp


2018-2019シーズン ホームゲーム演出


Photo Gallery







カテゴリー: ニュースニュースリリース

屋内間接照明用LEDテープライト「IN-D TAPELIGHT」販売開始(MAXRAY)

ウシオエンターテインメント株式会社の子会社であるウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長:椿 隆二郎、以下「ウシオライティング」)は、マックスレイブランドとして、屋内間接照明用LEDテープライト「IN-D TAPELIGHT(インディテープライト)」を、12月20日(木)から販売開始することを、お知らせします。

LEDテープライトとは、光度の高いLEDチップを等間隔に配置させたテープ状のLED照明器具で、薄型で、ライン状に明るさが確保できるうえ、設置現場で曲げ、連結、カットなどの加工が容易に行えることから、とくに商業施設や店舗での間接照明に重宝されています・・・

Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

-射出成形における、より確実なプロセス監視を提案-
かつてない※1射出成形プロセスでの『4回監視』を実現

ウシオライティング株式会社(東京都中央区 / 代表取締役社長:椿 隆二郎、以下ウシオライティング)は、プラスチック射出成形プロセスにおいて、金型の破損、不良流出を防ぎ、製造ラインのサイクルアップに貢献する金型監視装置「PLUS-E PE-600」に、業界で初となる※1『4回監視』機能を付加させることに成功したので、お知らせします。

2016年8月に販売開始をした当初、PLUS-Eは、成形プロセスにおける金型に対して、成形が完了し、型が開いたときの「成形品の良否判定」、「できあがった成形品突出し後の落下確認」という一般的なニーズを意識して、標準として「2回監視」機能を搭載していました。
そして2017年10月からは、オプションとして「3回監視」機能の提供をスタートしました。
しかし、プロセスの自動化(ロボット化)が進むなか、とりわけ複数の部品を組み合わせるインサート成形を行う際、たとえば「それぞれのインサート品が正しい位置に置かれているか」などを含めた、4回の監視※2を行いたいといった要望がでてきました。
Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

宮城県女川町の中学生プロジェクションマッピングに
高輝度DLPプロジェクタや演出照明機器などで機材協力

ウシオライティングの親会社であるウシオエンターテインメントホールディングス株式会社は、コラボ・スクール女川向学館(運営:認定NPO法人カタリバ、所在地:宮城県女川町)の中学生が制作、実施するプロジェクションマッピングにおいて、機材協力を行います。
この中学生によるプロジェクションマッピングは、3月17日(土)にJR女川駅前で開催される予定です。

Continue reading →

カテゴリー: ニュースニュースリリース

-金型監視における新たなアプローチを提案-
これまでなかった 監視プロセスでの『3回監視』を実現

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長:椿 隆二郎、以下ウシオライティング)は、このほど、プラスチック射出成形プロセスで、金型の破損、不良流出を防ぎ、製造ラインのサイクルアップに貢献する金型監視装置「PLUS-E PE-600」に対して、業界で初となる『3回監視』機能を付加させることに成功したので、お知らせします。

これまでの金型監視では、成形が完了し、型が開いたときに、「成形品の良否判定」、「できあがった成形品突出し後の落下確認」という一般的なニーズに、「2回監視」機能を提供してきました。
しかし、インサート成形、2色成形などを行う際、成形品のクオリティを高めるには、3回の監視が重要なファクタとなります。

Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

ページトップ