1. 2019年4月 (2)年
  2. 2019年3月 (2)年
  3. 2019年2月 (1)年
  4. 2019年1月 (2)年
  5. 2018年12月 (1)年
  6. 2018年11月 (1)年
  7. 2018年10月 (3)年
  8. 2018年8月 (3)年
  9. 2018年7月 (4)年
  10. 2018年5月 (2)年
  11. 2018年4月 (1)年
  12. 2018年3月 (3)年
  13. 2018年2月 (4)年
  14. 2017年11月 (1)年
  15. 2017年10月 (6)年
  16. 2017年8月 (1)年
  17. 2017年6月 (4)年
  18. 2017年5月 (4)年
  19. 2017年4月 (2)年
  20. 2017年3月 (4)年
  21. 2017年2月 (1)年
  22. 2016年12月 (1)年
  23. 2016年11月 (1)年
  24. 2016年10月 (1)年
  25. 2016年8月 (4)年
  26. 2016年6月 (1)年
  27. 2016年4月 (1)年
  28. 2016年3月 (4)年
  29. 2015年11月 (2)年
  30. 2015年10月 (1)年
  31. 2015年9月 (2)年
  32. 2015年8月 (4)年
  33. 2015年6月 (1)年
  34. 2015年5月 (1)年
  35. 2015年4月 (3)年
  36. 2015年3月 (1)年
  37. 2015年2月 (2)年
  38. 2015年1月 (1)年
  39. 2014年11月 (1)年
  40. 2014年10月 (2)年
  41. 2014年9月 (2)年
  42. 2014年8月 (2)年
  43. 2014年7月 (2)年
  44. 2014年5月 (1)年
  45. 2014年4月 (1)年
  46. 2013年12月 (2)年
  47. 2013年11月 (1)年
  48. 2013年10月 (2)年
  49. 2013年9月 (1)年
  50. 2013年8月 (1)年
  51. 2013年7月 (1)年
  52. 2013年6月 (1)年
  53. 2013年3月 (2)年
  54. 2013年2月 (3)年
  55. 2013年1月 (1)年
  56. 2012年12月 (2)年
  57. 2012年11月 (1)年
  58. 2012年10月 (3)年
  59. 2012年7月 (1)年
  60. 2012年6月 (1)年
  61. 2012年5月 (1)年
  62. 2012年4月 (1)年
  63. 2012年2月 (2)年
  64. 2012年1月 (1)年
  65. 2011年12月 (2)年
  66. 2011年11月 (1)年
  67. 2011年10月 (1)年
  68. 2011年9月 (1)年
  69. 2011年8月 (1)年
  70. 2011年3月 (3)年
  71. 2011年2月 (2)年
  72. 2010年12月 (3)年
  73. 2010年11月 (1)年
  74. 2010年10月 (1)年
  75. 2010年9月 (1)年
  76. 2010年8月 (1)年
  77. 2010年7月 (1)年
  78. 2010年5月 (3)年
  79. 2010年3月 (2)年
  80. 2010年2月 (1)年
  81. 2010年1月 (1)年
  82. 2009年12月 (3)年
  83. 2009年11月 (2)年
  84. 2009年7月 (1)年
  85. 2009年6月 (1)年
  86. 2009年5月 (1)年
  87. 2009年3月 (2)年
  88. 2009年2月 (1)年
  89. 2008年12月 (2)年
  90. 2008年11月 (1)年
  91. 2008年9月 (2)年
  92. 2008年8月 (1)年
  93. 2008年4月 (1)年
  94. 2008年3月 (1)年
  95. 2008年1月 (1)年
  96. 2007年12月 (2)年
  97. 2007年8月 (1)年
  98. 2007年7月 (5)年
  99. 2007年6月 (1)年
  100. 2007年5月 (1)年
  101. 2006年7月 (1)年
  102. 2006年6月 (5)年
  103. 2006年5月 (3)年
  104. 2006年2月 (1)年
  105. 2005年6月 (1)年
  106. 2005年1月 (1)年
  107. 2004年10月 (1)年
  108. 2004年7月 (1)年
  109. 2004年6月 (1)年
  110. 2004年5月 (1)年
  111. 2004年4月 (1)年
  112. 2004年3月 (4)年
  113. 2003年5月 (1)年
  114. 2003年2月 (3)年
  115. 2003年1月 (2)年
  116. 2002年8月 (2)年
  117. 2002年5月 (1)年
  118. 2002年1月 (2)年
  119. 2001年8月 (2)年
  120. 2001年7月 (1)年
  121. 2001年3月 (1)年
  122. 2000年12月 (1)年
  123. 2019 (7)年年
  124. 2018 (22)年年
  125. 2017 (23)年年
  126. 2016 (13)年年
  127. 2015 (18)年年
  128. 2014 (11)年年
  129. 2013 (15)年年
  130. 2012 (13)年年
  131. 2011 (11)年年
  132. 2010 (15)年年
  133. 2009 (11)年年
  134. 2008 (9)年年
  135. 2007 (10)年年
  136. 2006 (10)年年
  137. 2005 (2)年年
  138. 2004 (9)年年
  139. 2003 (6)年年
  140. 2002 (5)年年
  141. 2001 (4)年年
  142. 2000 (1)年年

株式会社ウシオユーテックとウシオライティング株式会社が合併。

株式会社ウシオユーテックとウシオライティング株式会社は、年4月1日をもって合併いたしました。 

今回の合併は、旧ウシオユーテックならびに旧ウシオライティングが、照明・映像分野におけるウシオの国内グループの中核企業として、それぞれ有する独自の市場開拓力、技術開発力、ならびに経営資源等を結集し、これにより、照明事業をコア・ビジネスとした強固な企業の構築・拡大を図り、更なる業績向上を目指すものです。

合併により、両社の子会社である株式会社ジーベックス、群馬ウシオ電機株式会社、筑波ウシオ電機株式会社、海外子会社のUSHIO U-TECH(HONG KONG)CO., LTD.、TAIWAN USHIO LIGHTING, INC.も傘下に入り、照明・映像事業を中核とする「照明・映像グループ」が形成されることとなります。

Continue reading

カテゴリー: 重要なお知らせ

ページトップ