1. 2019年10月 (4)年
  2. 2019年8月 (2)年
  3. 2019年7月 (1)年
  4. 2019年6月 (2)年
  5. 2019年5月 (2)年
  6. 2019年4月 (2)年
  7. 2019年3月 (2)年
  8. 2019年2月 (1)年
  9. 2019年1月 (2)年
  10. 2018年12月 (1)年
  11. 2018年11月 (1)年
  12. 2018年10月 (3)年
  13. 2018年8月 (3)年
  14. 2018年7月 (4)年
  15. 2018年5月 (2)年
  16. 2018年4月 (1)年
  17. 2018年3月 (3)年
  18. 2018年2月 (4)年
  19. 2017年11月 (1)年
  20. 2017年10月 (6)年
  21. 2017年8月 (1)年
  22. 2017年6月 (4)年
  23. 2017年5月 (4)年
  24. 2017年4月 (2)年
  25. 2017年3月 (4)年
  26. 2017年2月 (1)年
  27. 2016年12月 (1)年
  28. 2016年11月 (1)年
  29. 2016年10月 (1)年
  30. 2016年8月 (4)年
  31. 2016年6月 (1)年
  32. 2016年4月 (1)年
  33. 2016年3月 (4)年
  34. 2015年11月 (2)年
  35. 2015年10月 (1)年
  36. 2015年9月 (2)年
  37. 2015年8月 (4)年
  38. 2015年6月 (1)年
  39. 2015年5月 (1)年
  40. 2015年4月 (3)年
  41. 2015年3月 (1)年
  42. 2015年2月 (2)年
  43. 2015年1月 (1)年
  44. 2014年11月 (1)年
  45. 2014年10月 (2)年
  46. 2014年9月 (2)年
  47. 2014年8月 (2)年
  48. 2014年7月 (2)年
  49. 2014年5月 (1)年
  50. 2014年4月 (1)年
  51. 2013年12月 (2)年
  52. 2013年11月 (1)年
  53. 2013年10月 (2)年
  54. 2013年9月 (1)年
  55. 2013年8月 (1)年
  56. 2013年7月 (1)年
  57. 2013年6月 (1)年
  58. 2013年3月 (2)年
  59. 2013年2月 (3)年
  60. 2013年1月 (1)年
  61. 2012年12月 (2)年
  62. 2012年11月 (1)年
  63. 2012年10月 (3)年
  64. 2012年7月 (1)年
  65. 2012年6月 (1)年
  66. 2012年5月 (1)年
  67. 2012年4月 (1)年
  68. 2012年2月 (2)年
  69. 2012年1月 (1)年
  70. 2011年12月 (2)年
  71. 2011年11月 (1)年
  72. 2011年10月 (1)年
  73. 2011年9月 (1)年
  74. 2011年8月 (1)年
  75. 2011年3月 (3)年
  76. 2011年2月 (2)年
  77. 2010年12月 (3)年
  78. 2010年11月 (1)年
  79. 2010年10月 (1)年
  80. 2010年9月 (1)年
  81. 2010年8月 (1)年
  82. 2010年7月 (1)年
  83. 2010年5月 (3)年
  84. 2010年3月 (2)年
  85. 2010年2月 (1)年
  86. 2010年1月 (1)年
  87. 2009年12月 (3)年
  88. 2009年11月 (2)年
  89. 2009年7月 (1)年
  90. 2009年6月 (1)年
  91. 2009年5月 (1)年
  92. 2009年3月 (2)年
  93. 2009年2月 (1)年
  94. 2008年12月 (2)年
  95. 2008年11月 (1)年
  96. 2008年9月 (2)年
  97. 2008年8月 (1)年
  98. 2008年4月 (1)年
  99. 2008年3月 (1)年
  100. 2008年1月 (1)年
  101. 2007年12月 (2)年
  102. 2007年8月 (1)年
  103. 2007年7月 (5)年
  104. 2007年6月 (1)年
  105. 2007年5月 (1)年
  106. 2006年7月 (1)年
  107. 2006年6月 (5)年
  108. 2006年5月 (3)年
  109. 2006年2月 (1)年
  110. 2005年6月 (1)年
  111. 2005年1月 (1)年
  112. 2004年10月 (1)年
  113. 2004年7月 (1)年
  114. 2004年6月 (1)年
  115. 2004年5月 (1)年
  116. 2004年4月 (1)年
  117. 2004年3月 (4)年
  118. 2003年5月 (1)年
  119. 2003年2月 (3)年
  120. 2003年1月 (2)年
  121. 2002年8月 (2)年
  122. 2002年5月 (1)年
  123. 2002年1月 (2)年
  124. 2001年8月 (2)年
  125. 2001年7月 (1)年
  126. 2001年3月 (1)年
  127. 2000年12月 (1)年
  128. 2019 (18)年年
  129. 2018 (22)年年
  130. 2017 (23)年年
  131. 2016 (13)年年
  132. 2015 (18)年年
  133. 2014 (11)年年
  134. 2013 (15)年年
  135. 2012 (13)年年
  136. 2011 (11)年年
  137. 2010 (15)年年
  138. 2009 (11)年年
  139. 2008 (9)年年
  140. 2007 (10)年年
  141. 2006 (10)年年
  142. 2005 (2)年年
  143. 2004 (9)年年
  144. 2003 (6)年年
  145. 2002 (5)年年
  146. 2001 (4)年年
  147. 2000 (1)年年

金型監視装置「PLUS-E PE-300」 保守部品販売、修理受付終了に関するお知らせ

平素は、弊社 金型監視装置「PLUS-E」に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

さて、PLUS-E 「PE-300」は、販売終了から10年を経過いたしました。
その間、ユーザの皆さまに、製品を長くお使いいただけるよう、保守部品の確保に努めてまいりましたが、昨今では保守部品の調達も困難となり、製品の修理が行えない状況にいたっています。

ついては、誠に勝手ながら、現在、在庫している保守部品限りで、部品販売および、修理受付を終了させていただくこととしました。
何とぞ諸事情をご賢察のうえ、ご理解を賜りたく、また、現行製品である「PE-600」への更新をご検討いただきたく、お願いいたします。

Continue reading

カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

名古屋・FA 営業課 移転のご案内

名古屋・FA 営業課 移転のご案内

貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。また、平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、弊社 産業事業部 装置営業部 FA 営業課は、2019 年11 月より、名古屋支店から大阪支店(大阪市淀川区)に移転することとなりましたので、お知らせいたします。
Continue reading

カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

Invisua 「Master Spot2 Track」販売停止のご案内

Invisua 「Master Spot2 Track」販売停止のご案内

貴社益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます。

さて、これまでウシオライティングおよび、マックスレイブランドで販売してきましたInvisua社製ハイブリッドLEDスポットライト「Master Spot2 Track」ならびに、関連パーツにつきまして、Invisua社の都合により、安定供給が困難な状況となっています。これを受け、当社は2019年10月1日をもって同製品の販売を停止することと致しました。

お取引様ならびに購入を検討されているお客様には多大なるご迷惑とご不便をおかけすることになりますが、状況改善に努めてまいりますので、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、今後の販売については、Invisua社の方向性が定まり次第、あらためてホームページ上にてご案内致します。誠に恐れ入りますが、販売再開まで今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。 Continue reading

カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

ハロゲンランプ価格改定のお知らせ

ハロゲンランプ価格改定のご案内
(JDR、JR、JD、JDW、JCV、JC、J、JP、JPD、JS、HPL、JCS、JCD、JCR)

貴社益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます。

さて、昨今の高まるLED需要が影響し、長年多くのお客様にご愛顧いただいておりますハロゲンランプは、販売数量減少の一途を辿っています。これまで高騰する部材調達、輸送のコストアップを吸収すべく企業努力を重ねて参りましたが、現行の価格体系を維持することが困難な状況となりました。
つきましては、安定的な供給を継続するため、2020年1月から下記のとおり、一部ランプの価格見直しをさせていただきたく存じます。

諸事ご賢察のうえ、ご了承くださいますよう、何とぞよろしくお願い申しあげます。また、今後とも、製品の維持、品質の向上に努めるべく、引き続きのご指導、ご鞭撻を重ねてお願いいたします。

Continue reading

カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

ページトップ