1. 2019年6月 (2)年
  2. 2019年5月 (2)年
  3. 2019年4月 (2)年
  4. 2019年3月 (2)年
  5. 2019年2月 (1)年
  6. 2019年1月 (2)年
  7. 2018年12月 (1)年
  8. 2018年11月 (1)年
  9. 2018年10月 (3)年
  10. 2018年8月 (3)年
  11. 2018年7月 (4)年
  12. 2018年5月 (2)年
  13. 2018年4月 (1)年
  14. 2018年3月 (3)年
  15. 2018年2月 (4)年
  16. 2017年11月 (1)年
  17. 2017年10月 (6)年
  18. 2017年8月 (1)年
  19. 2017年6月 (4)年
  20. 2017年5月 (4)年
  21. 2017年4月 (2)年
  22. 2017年3月 (4)年
  23. 2017年2月 (1)年
  24. 2016年12月 (1)年
  25. 2016年11月 (1)年
  26. 2016年10月 (1)年
  27. 2016年8月 (4)年
  28. 2016年6月 (1)年
  29. 2016年4月 (1)年
  30. 2016年3月 (4)年
  31. 2015年11月 (2)年
  32. 2015年10月 (1)年
  33. 2015年9月 (2)年
  34. 2015年8月 (4)年
  35. 2015年6月 (1)年
  36. 2015年5月 (1)年
  37. 2015年4月 (3)年
  38. 2015年3月 (1)年
  39. 2015年2月 (2)年
  40. 2015年1月 (1)年
  41. 2014年11月 (1)年
  42. 2014年10月 (2)年
  43. 2014年9月 (2)年
  44. 2014年8月 (2)年
  45. 2014年7月 (2)年
  46. 2014年5月 (1)年
  47. 2014年4月 (1)年
  48. 2013年12月 (2)年
  49. 2013年11月 (1)年
  50. 2013年10月 (2)年
  51. 2013年9月 (1)年
  52. 2013年8月 (1)年
  53. 2013年7月 (1)年
  54. 2013年6月 (1)年
  55. 2013年3月 (2)年
  56. 2013年2月 (3)年
  57. 2013年1月 (1)年
  58. 2012年12月 (2)年
  59. 2012年11月 (1)年
  60. 2012年10月 (3)年
  61. 2012年7月 (1)年
  62. 2012年6月 (1)年
  63. 2012年5月 (1)年
  64. 2012年4月 (1)年
  65. 2012年2月 (2)年
  66. 2012年1月 (1)年
  67. 2011年12月 (2)年
  68. 2011年11月 (1)年
  69. 2011年10月 (1)年
  70. 2011年9月 (1)年
  71. 2011年8月 (1)年
  72. 2011年3月 (3)年
  73. 2011年2月 (2)年
  74. 2010年12月 (3)年
  75. 2010年11月 (1)年
  76. 2010年10月 (1)年
  77. 2010年9月 (1)年
  78. 2010年8月 (1)年
  79. 2010年7月 (1)年
  80. 2010年5月 (3)年
  81. 2010年3月 (2)年
  82. 2010年2月 (1)年
  83. 2010年1月 (1)年
  84. 2009年12月 (3)年
  85. 2009年11月 (2)年
  86. 2009年7月 (1)年
  87. 2009年6月 (1)年
  88. 2009年5月 (1)年
  89. 2009年3月 (2)年
  90. 2009年2月 (1)年
  91. 2008年12月 (2)年
  92. 2008年11月 (1)年
  93. 2008年9月 (2)年
  94. 2008年8月 (1)年
  95. 2008年4月 (1)年
  96. 2008年3月 (1)年
  97. 2008年1月 (1)年
  98. 2007年12月 (2)年
  99. 2007年8月 (1)年
  100. 2007年7月 (5)年
  101. 2007年6月 (1)年
  102. 2007年5月 (1)年
  103. 2006年7月 (1)年
  104. 2006年6月 (5)年
  105. 2006年5月 (3)年
  106. 2006年2月 (1)年
  107. 2005年6月 (1)年
  108. 2005年1月 (1)年
  109. 2004年10月 (1)年
  110. 2004年7月 (1)年
  111. 2004年6月 (1)年
  112. 2004年5月 (1)年
  113. 2004年4月 (1)年
  114. 2004年3月 (4)年
  115. 2003年5月 (1)年
  116. 2003年2月 (3)年
  117. 2003年1月 (2)年
  118. 2002年8月 (2)年
  119. 2002年5月 (1)年
  120. 2002年1月 (2)年
  121. 2001年8月 (2)年
  122. 2001年7月 (1)年
  123. 2001年3月 (1)年
  124. 2000年12月 (1)年
  125. 2019 (11)年年
  126. 2018 (22)年年
  127. 2017 (23)年年
  128. 2016 (13)年年
  129. 2015 (18)年年
  130. 2014 (11)年年
  131. 2013 (15)年年
  132. 2012 (13)年年
  133. 2011 (11)年年
  134. 2010 (15)年年
  135. 2009 (11)年年
  136. 2008 (9)年年
  137. 2007 (10)年年
  138. 2006 (10)年年
  139. 2005 (2)年年
  140. 2004 (9)年年
  141. 2003 (6)年年
  142. 2002 (5)年年
  143. 2001 (4)年年
  144. 2000 (1)年年

白熱電球(装飾電球)と比較して、約1/9の消費電力 *1と約10倍の寿命 *1を達成した 電球型LEDランプ「LEDフィラメント電球」を開発、サンプル出荷を開始

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 山中茂樹)は、白熱電球用のソケットでも使用可能な、省エネ、環境負荷低減に貢献する電球型LEDランプ 「LEDフィラメント電球」を完成させ、12月25日(木)からサンプル出荷を開始しました。

Continue reading

カテゴリー: ニュースリリース

サンマ漁船用省エネ集魚灯「U-BEAM. eco」が「平成20年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました。

12月3日(水)の環境省からの報道発表にありますとおり、サンマ漁船用省エネ集魚灯U-BEAM. ecoが、「平成20年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞しました。
地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、「技術開発・製品化部門」、「対策技術導入・普及部門」、「対策活動実践部門」、「環境教育・普及啓発部門」、「国際貢献部門」の各部門において地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人または団体を対象とし、その功績をたたえるものです。

Continue reading

カテゴリー: 媒体情報

サンマ漁船用省エネ集魚灯U-BEAM. ecoが 「第5回エコプロダクツ大賞 エコプロダクツ部門 農林水産大臣賞」を受賞しました。


11月12日(水)、サンマ漁船用省エネ集魚灯U-BEAM. ecoが、「第5回エコプロダクツ大賞 エコプロダクツ部門 農林水産大臣賞」を受賞しました。

Continue reading

カテゴリー: 媒体情報

NHK 「おはよう日本」で省エネ集魚灯が取りあげられました(放送済)

省エネ集魚灯「U-BEAM. eco(ユウビーム エコ)」が、NHK 朝のニュースで取りあげられました。

■番組名:NHKニュース おはよう日本
■放映日:2008年9月12日(金)7:15~

「U-BEAM. eco」は、サンマ漁における集魚灯の消費電力を約1/7~1/10にまで削減できる省エネ集魚灯で、当社が約1年前から開発に着手し、2008年8月に販売を開始したものです。

Continue reading

カテゴリー: 媒体情報

製品標準価格改定のご案内

2008年9月吉日

お客様各位
ウシオライティング株式会社
第一事業部 営業部 機器営業グループ

 

製品標準価格改定のご案内

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。
また、平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

この度弊社では、各種フォロースポットライトおよび、主要部品などの標準価格を改定させていただきたく、ご連絡申しあげます。

これまで徹底したコスト削減、業務の合理化など、企業努力を重ねてまいりましたが、昨今の原材料価格高騰、関連部品、資材および物流経費の値上げにより、現在の製品標準価格を維持することが困難な状況になり、この度のお願いに至りました。

標準価格の改定時期は、2008年10月1日からとさせていただきたく存じます。
なお、改訂後の標準価格など詳細は、別途、あらためてご案内させていただきますので、その折はご査収のほど、お願い申しあげます。

弊社では今後とも新製品の開発、製品の品質やサービスの向上に鋭意努め、お客様に信頼と満足をいただける製品の提供に注力してまいります。
お客様におかれましては諸事情をご賢察のうえ、何とぞご理解を賜りたく、また、引き続きのご愛顧をいただきたく、重ねてお願いいたします。

 

敬 具

カテゴリー: 重要なお知らせ

サンマ漁船用 省エネ集魚灯 「U-BEAM eco(ユウビーム エコ)」の販売を開始

ウシオライティング株式会社(東京都中央区八丁堀 / 代表取締役社長 山中茂樹)は、サンマ漁船の照明用燃料費を約1/7~1/10*1 に削減する新しいメタルハライド集魚灯、「U-BEAM eco(ユウビーム エコ)」の販売を開始しました。

Continue reading

カテゴリー: ニュースリリース

東京テクニカルセンター・小岩スタジオ移転のお知らせ

この度、東京テクニカルセンターおよび小岩スタジオを、つくばテクニカルセンターに集約、移転し、5月7日(水)より営業を開始しました。
この移転により、カスタマーサポート機能の集約と充実が図られ、お客様への、よりきめ細やかな対応・サービスの提供が可能になります。
これを契機に、今後もより一層お客様の信頼をいただけるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

つくばテクニカルセンター

住所:〒300-2635 茨城県つくば市東光台5-2-4
Phone : 029-847-7421(代) / Fax : 029-847-8475

移転先地図はこちら(PDF:111K)

カテゴリー: 重要なお知らせ

希ガス蛍光ランプ 「XEFL(ゼフル)」がJAPAN SHOP SYSTEM AWARDS 2008 に入賞、奨励賞を受賞

希ガス蛍光ランプXEFL
希ガス蛍光ランプXEFL 灯具付

JAPAN SHOP SYSTEM AWARDS 2008において、産業・商業用、および演出用光源である、水銀フリー 希ガス蛍光ランプ 「XEFL (ゼフル)」が、奨励賞を受賞しました。
JAPAN SHOP SYSTEM AWARDSは、(財) 店舗システム協会による、「小売業を通じて社会に役立つテクノロジーやソリューション」への表彰制度で、「生活者(使い手)-小売業(売り手・助けて)-製造業(つくり手)がよりよいコミュニケーションでむすばれる快適な生活/経済/社会を目指す」ことを理念に、、同協会が情報収集により選出した1,634件の中から1次選考、2次選考、最終審査を経て35件が入賞、その中から22件が奨励賞を受賞しました。

XEFLは、当社の重要テーマとしてあげている「光と環境の調和」、「光の質」にこだわった研究開発による技術、最新の技術を投入し、完成させたもので、「XEFL」とは、Xe Fluorescent Lamp(クセノン(希ガス)蛍光ランプ)を意味します。

水銀フリー、外部電極構造という特長により、光の質を高めただけでなく、長寿命、優れた演出性を実現、省エネや、環境のことを充分考えた製品で、近年、特に地球環境問題や有害物質に対する意識の高まりから、社会の要請、時代のニーズにマッチする「水銀フリー」が高く評価されるとともに、長寿命、故障要因の軽減といった点が、環境問題や省エネに貢献するものとして表彰を受けることになりました。

Continue reading

カテゴリー: 媒体情報

ページトップ