1. 2019年10月 (4)年
  2. 2019年8月 (2)年
  3. 2019年7月 (1)年
  4. 2019年6月 (2)年
  5. 2019年5月 (2)年
  6. 2019年4月 (2)年
  7. 2019年3月 (2)年
  8. 2019年2月 (1)年
  9. 2019年1月 (2)年
  10. 2018年12月 (1)年
  11. 2018年11月 (1)年
  12. 2018年10月 (3)年
  13. 2018年8月 (3)年
  14. 2018年7月 (4)年
  15. 2018年5月 (2)年
  16. 2018年4月 (1)年
  17. 2018年3月 (3)年
  18. 2018年2月 (4)年
  19. 2017年11月 (1)年
  20. 2017年10月 (6)年
  21. 2017年8月 (1)年
  22. 2017年6月 (4)年
  23. 2017年5月 (4)年
  24. 2017年4月 (2)年
  25. 2017年3月 (4)年
  26. 2017年2月 (1)年
  27. 2016年12月 (1)年
  28. 2016年11月 (1)年
  29. 2016年10月 (1)年
  30. 2016年8月 (4)年
  31. 2016年6月 (1)年
  32. 2016年4月 (1)年
  33. 2016年3月 (4)年
  34. 2015年11月 (2)年
  35. 2015年10月 (1)年
  36. 2015年9月 (2)年
  37. 2015年8月 (4)年
  38. 2015年6月 (1)年
  39. 2015年5月 (1)年
  40. 2015年4月 (3)年
  41. 2015年3月 (1)年
  42. 2015年2月 (2)年
  43. 2015年1月 (1)年
  44. 2014年11月 (1)年
  45. 2014年10月 (2)年
  46. 2014年9月 (2)年
  47. 2014年8月 (2)年
  48. 2014年7月 (2)年
  49. 2014年5月 (1)年
  50. 2014年4月 (1)年
  51. 2013年12月 (2)年
  52. 2013年11月 (1)年
  53. 2013年10月 (2)年
  54. 2013年9月 (1)年
  55. 2013年8月 (1)年
  56. 2013年7月 (1)年
  57. 2013年6月 (1)年
  58. 2013年3月 (2)年
  59. 2013年2月 (3)年
  60. 2013年1月 (1)年
  61. 2012年12月 (2)年
  62. 2012年11月 (1)年
  63. 2012年10月 (3)年
  64. 2012年7月 (1)年
  65. 2012年6月 (1)年
  66. 2012年5月 (1)年
  67. 2012年4月 (1)年
  68. 2012年2月 (2)年
  69. 2012年1月 (1)年
  70. 2011年12月 (2)年
  71. 2011年11月 (1)年
  72. 2011年10月 (1)年
  73. 2011年9月 (1)年
  74. 2011年8月 (1)年
  75. 2011年3月 (3)年
  76. 2011年2月 (2)年
  77. 2010年12月 (3)年
  78. 2010年11月 (1)年
  79. 2010年10月 (1)年
  80. 2010年9月 (1)年
  81. 2010年8月 (1)年
  82. 2010年7月 (1)年
  83. 2010年5月 (3)年
  84. 2010年3月 (2)年
  85. 2010年2月 (1)年
  86. 2010年1月 (1)年
  87. 2009年12月 (3)年
  88. 2009年11月 (2)年
  89. 2009年7月 (1)年
  90. 2009年6月 (1)年
  91. 2009年5月 (1)年
  92. 2009年3月 (2)年
  93. 2009年2月 (1)年
  94. 2008年12月 (2)年
  95. 2008年11月 (1)年
  96. 2008年9月 (2)年
  97. 2008年8月 (1)年
  98. 2008年4月 (1)年
  99. 2008年3月 (1)年
  100. 2008年1月 (1)年
  101. 2007年12月 (2)年
  102. 2007年8月 (1)年
  103. 2007年7月 (5)年
  104. 2007年6月 (1)年
  105. 2007年5月 (1)年
  106. 2006年7月 (1)年
  107. 2006年6月 (5)年
  108. 2006年5月 (3)年
  109. 2006年2月 (1)年
  110. 2005年6月 (1)年
  111. 2005年1月 (1)年
  112. 2004年10月 (1)年
  113. 2004年7月 (1)年
  114. 2004年6月 (1)年
  115. 2004年5月 (1)年
  116. 2004年4月 (1)年
  117. 2004年3月 (4)年
  118. 2003年5月 (1)年
  119. 2003年2月 (3)年
  120. 2003年1月 (2)年
  121. 2002年8月 (2)年
  122. 2002年5月 (1)年
  123. 2002年1月 (2)年
  124. 2001年8月 (2)年
  125. 2001年7月 (1)年
  126. 2001年3月 (1)年
  127. 2000年12月 (1)年
  128. 2019 (18)年年
  129. 2018 (22)年年
  130. 2017 (23)年年
  131. 2016 (13)年年
  132. 2015 (18)年年
  133. 2014 (11)年年
  134. 2013 (15)年年
  135. 2012 (13)年年
  136. 2011 (11)年年
  137. 2010 (15)年年
  138. 2009 (11)年年
  139. 2008 (9)年年
  140. 2007 (10)年年
  141. 2006 (10)年年
  142. 2005 (2)年年
  143. 2004 (9)年年
  144. 2003 (6)年年
  145. 2002 (5)年年
  146. 2001 (4)年年
  147. 2000 (1)年年

真の意味で既存ランプと互換性の高いLED電球 「LEDIU *1 LED電球 ミニレフランプ形」 E11口金タイプの販売を開始

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 山中茂樹)は、「LEDIU(レデュー) LED電球 ミニレフランプ形(以下、LEDIU LED電球)」について、現行品であるE17口金タイプに加え、ハロゲンランプ用E11口金(φ11mm)のソケットで使用可能なE11口金タイプを完成させ、8月30日(月)から販売を開始しました。
E11口金タイプも、現行品E17口金タイプ同様、これまで以上に既存ランプと互換性が高く、しかも省エネ、環境負荷低減に貢献するLED電球です。

Continue reading

カテゴリー: ニュースリリース

ページトップ