1. 2019年11月 (1)年
  2. 2019年10月 (4)年
  3. 2019年8月 (2)年
  4. 2019年7月 (1)年
  5. 2019年6月 (2)年
  6. 2019年5月 (2)年
  7. 2019年4月 (2)年
  8. 2019年3月 (2)年
  9. 2019年2月 (1)年
  10. 2019年1月 (2)年
  11. 2018年12月 (1)年
  12. 2018年11月 (1)年
  13. 2018年10月 (3)年
  14. 2018年8月 (3)年
  15. 2018年7月 (4)年
  16. 2018年5月 (2)年
  17. 2018年4月 (1)年
  18. 2018年3月 (3)年
  19. 2018年2月 (4)年
  20. 2017年11月 (1)年
  21. 2017年10月 (6)年
  22. 2017年8月 (1)年
  23. 2017年6月 (4)年
  24. 2017年5月 (4)年
  25. 2017年4月 (2)年
  26. 2017年3月 (4)年
  27. 2017年2月 (1)年
  28. 2016年12月 (1)年
  29. 2016年11月 (1)年
  30. 2016年10月 (1)年
  31. 2016年8月 (4)年
  32. 2016年6月 (1)年
  33. 2016年4月 (1)年
  34. 2016年3月 (4)年
  35. 2015年11月 (2)年
  36. 2015年10月 (1)年
  37. 2015年9月 (2)年
  38. 2015年8月 (4)年
  39. 2015年6月 (1)年
  40. 2015年5月 (1)年
  41. 2015年4月 (3)年
  42. 2015年3月 (1)年
  43. 2015年2月 (2)年
  44. 2015年1月 (1)年
  45. 2014年11月 (1)年
  46. 2014年10月 (2)年
  47. 2014年9月 (2)年
  48. 2014年8月 (2)年
  49. 2014年7月 (2)年
  50. 2014年5月 (1)年
  51. 2014年4月 (1)年
  52. 2013年12月 (2)年
  53. 2013年11月 (1)年
  54. 2013年10月 (2)年
  55. 2013年9月 (1)年
  56. 2013年8月 (1)年
  57. 2013年7月 (1)年
  58. 2013年6月 (1)年
  59. 2013年3月 (2)年
  60. 2013年2月 (3)年
  61. 2013年1月 (1)年
  62. 2012年12月 (2)年
  63. 2012年11月 (1)年
  64. 2012年10月 (3)年
  65. 2012年7月 (1)年
  66. 2012年6月 (1)年
  67. 2012年5月 (1)年
  68. 2012年4月 (1)年
  69. 2012年2月 (2)年
  70. 2012年1月 (1)年
  71. 2011年12月 (2)年
  72. 2011年11月 (1)年
  73. 2011年10月 (1)年
  74. 2011年9月 (1)年
  75. 2011年8月 (1)年
  76. 2011年3月 (3)年
  77. 2011年2月 (2)年
  78. 2010年12月 (3)年
  79. 2010年11月 (1)年
  80. 2010年10月 (1)年
  81. 2010年9月 (1)年
  82. 2010年8月 (1)年
  83. 2010年7月 (1)年
  84. 2010年5月 (3)年
  85. 2010年3月 (2)年
  86. 2010年2月 (1)年
  87. 2010年1月 (1)年
  88. 2009年12月 (3)年
  89. 2009年11月 (2)年
  90. 2009年7月 (1)年
  91. 2009年6月 (1)年
  92. 2009年5月 (1)年
  93. 2009年3月 (2)年
  94. 2009年2月 (1)年
  95. 2008年12月 (2)年
  96. 2008年11月 (1)年
  97. 2008年9月 (2)年
  98. 2008年8月 (1)年
  99. 2008年4月 (1)年
  100. 2008年3月 (1)年
  101. 2008年1月 (1)年
  102. 2007年12月 (2)年
  103. 2007年8月 (1)年
  104. 2007年7月 (5)年
  105. 2007年6月 (1)年
  106. 2007年5月 (1)年
  107. 2006年7月 (1)年
  108. 2006年6月 (5)年
  109. 2006年5月 (3)年
  110. 2006年2月 (1)年
  111. 2005年6月 (1)年
  112. 2005年1月 (1)年
  113. 2004年10月 (1)年
  114. 2004年7月 (1)年
  115. 2004年6月 (1)年
  116. 2004年5月 (1)年
  117. 2004年4月 (1)年
  118. 2004年3月 (4)年
  119. 2003年5月 (1)年
  120. 2003年2月 (3)年
  121. 2003年1月 (2)年
  122. 2002年8月 (2)年
  123. 2002年5月 (1)年
  124. 2002年1月 (2)年
  125. 2001年8月 (2)年
  126. 2001年7月 (1)年
  127. 2001年3月 (1)年
  128. 2000年12月 (1)年
  129. 2019 (19)年年
  130. 2018 (22)年年
  131. 2017 (23)年年
  132. 2016 (13)年年
  133. 2015 (18)年年
  134. 2014 (11)年年
  135. 2013 (15)年年
  136. 2012 (13)年年
  137. 2011 (11)年年
  138. 2010 (15)年年
  139. 2009 (11)年年
  140. 2008 (9)年年
  141. 2007 (10)年年
  142. 2006 (10)年年
  143. 2005 (2)年年
  144. 2004 (9)年年
  145. 2003 (6)年年
  146. 2002 (5)年年
  147. 2001 (4)年年
  148. 2000 (1)年年

赤外線の専門展示会 「赤外線フェア 2015」に出展します

2015年11月17日(火)から19日(木)まで、科学技術館(東京 北の丸公園)で行われる赤外線の専門展示会「赤外線フェア 2015」に出展します。

赤外線フェア 2015」は、警備・防衛用センサ、観察・研究用センサ、温度センサ、リモートセンシング、天文光学、赤外線通信(IrDA)、 ワイヤレスリモコン、静脈認証、非破壊検査・測定など幅広い分野で応用される赤外線の技術、製品、サービスが一堂に会する専門展示会として開催され、今回で5回目を迎えます。
Continue reading

カテゴリー: ニュース出展・イベント

照明のLED化に適した「LEDIU LED電球」
12V仕様ミラー付きハロゲンランプ(JR)代替LED電球として
Superline LEDシリーズのニューモデルを市場投入

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 吉川 隆雅)は、おもに商業施設・店舗照明などで使用されている12V仕様ハロゲンランプ(JR)のリプレイス、照明のLED化に適した、「LEDIU*1 LED電球 Superline (スーパーライン) LED (以下、スーパーラインLED)」シリーズのニューモデルとして、「調光対応シングルコアモデル」を、10月13日(火)から販売開始することを、お知らせします。
これにより12V仕様LED電球もラインアップが拡充され、使用場所によって異なるニーズに、きめ細かく対応します。

Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

110V仕様ダブルエンドハロゲンランプ「J」および、「JP」
一部生産中止品のご案内

ウシオライティング株式会社
光源事業部

110V仕様ダブルエンドハロゲンランプ「J」および、「JP」
一部生産中止品のご案内



拝啓、貴社益々ご清栄の段大慶に存じます。平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

長らくご愛顧いただいておりますダブルエンドハロゲンランプ「J」および、「JP」の一部の製品において、材料の発注ロットの大幅な見直しと近年の高騰により従来と同様な小ロット販売と価格の維持ができなくなり、当該製品の生産を中止せざるを得なくなりました。
お客様には大変申し訳ありませんが、生産中止に当たり最終発注をお願いする次第です。

大変勝手申し上げますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

対象製品

Jランプ JPランプ
J100V250WAL
J110V200WAF
J110V300WF
J120V500W
J220V550W
J208V1500WB3
J220V1000W
J220V1500W
J225V1000WB
J225V1500WB
J225V2000WB
JP100V300WC2
JP100V500WB1
JP100V500WBL
JP100V500WC2
JP100V750WCU
JP100V1000WB
JP100V1000WCF
JP100V1250WB1
JP120V1000WS
JP120V1250WC
JP120V1250WCF
JP185V1000WS/UA
JP220V500WC/UA
JP220V1000WS
JP225V625WCL
JP225V1000WCL/UA
JP240/250V625WCF
JP240V1000WC1


カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

照明のLED化に適した「LEDIU LED電球」
他にはない製品ラインアップ数で市場を深耕
多彩な色温度の新10品種を市場投入

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 吉川 隆雅)は、一般照明、商業施設・店舗照明などで使用されている110V仕様ハロゲンランプ(JDR)のリプレイス、照明のLED化に適した、「LEDIU*1 LED電球 ダイクロハロゲン形(以下、LEDIU LED電球)」について、展開してきた『ラインアップの拡充』をさらに加速、今後はユーザごとで異なる、色温度、光の拡がり、照度ニーズを満たすべく、製品ラインアップ数を拡充することで市場を深耕、さらなるシェア獲得を目指し、事業を推し進めます。

その一環として、この度、JDR代替LED電球の、色温度が異なる新10品種を9月中旬から販売開始します。

Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

中部地区最大級のプラスチック展示会「2015 名古屋プラスチック工業展」に出展

10月7日(水)より、ポートメッセ名古屋で開催される、プラスチックに関する製品、技術の粋を集めた総合展「2015名古屋プラスチック工業展」に出展します。
「モノづくり」の拠点と位置づけられる中部地方、著名な自動車、電子機器、デバイス、部品、素材、化学、楽器などのメーカおよび、関連する企業がひしめくなか、これら産業を支える「プラスチック」が注目されています。
同展示会には主要な成形機メーカや周辺機器、材料メーカなどが多数出展、先進の技術、製品でしのぎを削ります。
Continue reading
カテゴリー: ニュース出展・イベント

米国製 映像、写真撮影、テレビ局照明向けLED器具の取り扱いを開始
ランプに照明器具を加え、ビジネス拡大を加速

ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 吉川 隆雅、以下「ウシオライティング」)は、アメリカZylight LLC社(ザイライト エルエルシー / カリフォルニア州/ President:Joseph Arnao、以下「Zylight」)との間で、日本国内における独占販売契約を締結、7月27日にサインアップが完了したことから、8月20日(木)より国内販売総代理店として、一部LED照明機器の販売を開始することを、お知らせします。

Zylightは、映像、写真のロケーション撮影やスタジオ撮影、テレビ局などの照明に最適なLED照明器具を中心に、日本市場には未投入の、製品設計、演色性、耐久性、制御系といった面で、他社にない特長をもつ製品を取りそろえていることから、これら分野における多彩なユーザニーズに、あまねく対応します。
一方、ウシオライティングは、一般照明や商業施設向けのみならず、ステージ・スタジオ・TV用、特殊照明用に特化したハロゲンランプ、LEDランプの開発、製造においても定評が高く、多彩な製品群の創出、販売を継続することで、ビジネスドメインの拡大に努めています。

Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

大阪支店 移転のご案内

お客様 各位

大阪支店 移転のご案内



拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。
また、平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。
さて、この度弊社では、営業、サービスのクオリティを今まで以上に高めるべく、大阪支店を下記に移転、8月17日より新住所にて業務を開始することとなりましたので、ここにご案内いたします。
この移転を機に、社員一同、より一層のお客さま満足度向上を図る所存です。
今後とも、倍旧のお引き立てを賜りたく、何とぞよろしくお願い申しあげます。

事業開始日

2015年8月17日(月)

移転先住所

532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島6-1-1 新大阪プライムタワー 6F

連絡先

Tel.:06-7177-4669(代) Fax:06-7177-4672 *電話、Fax番号ともに変わります

アクセス

大阪支店地図●地下鉄御堂筋線 「西中島南方」駅①番出口 徒歩2分
●JR、地下鉄御堂筋線 「新大阪」駅⑥番出口 徒歩5分
●阪急京都線 「南方」駅②番出口 徒歩3分


カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

あらたな価値をプラスする材料と技術の複合展「N PLUS(エヌプラス)」に出展

9月30日(水)より、東京ビッグサイトで開催される、高機能化・高付加価値化に特化した『素材』と『技術』の展示会「エヌプラス」に出展します。

出展者と来場者をつなぐ7つのキーワードごとに、多様化する製品高機能化ニーズに応えるための優れた『素材』と『技術』の選択肢を提案する複合展示会で、自動車、エネルギー、エレクトロニクス、医療機器、光学機器、航空・宇宙、鉄道、造船、建築・住宅、容器・包装など、さまざまな分野の最新技術、素材が一堂に会します。
Continue reading

カテゴリー: ニュース出展・イベント

ページトップ