1. 2019年6月 (2)年
  2. 2019年5月 (2)年
  3. 2019年4月 (2)年
  4. 2019年3月 (2)年
  5. 2019年2月 (1)年
  6. 2019年1月 (2)年
  7. 2018年12月 (1)年
  8. 2018年11月 (1)年
  9. 2018年10月 (3)年
  10. 2018年8月 (3)年
  11. 2018年7月 (4)年
  12. 2018年5月 (2)年
  13. 2018年4月 (1)年
  14. 2018年3月 (3)年
  15. 2018年2月 (4)年
  16. 2017年11月 (1)年
  17. 2017年10月 (6)年
  18. 2017年8月 (1)年
  19. 2017年6月 (4)年
  20. 2017年5月 (4)年
  21. 2017年4月 (2)年
  22. 2017年3月 (4)年
  23. 2017年2月 (1)年
  24. 2016年12月 (1)年
  25. 2016年11月 (1)年
  26. 2016年10月 (1)年
  27. 2016年8月 (4)年
  28. 2016年6月 (1)年
  29. 2016年4月 (1)年
  30. 2016年3月 (4)年
  31. 2015年11月 (2)年
  32. 2015年10月 (1)年
  33. 2015年9月 (2)年
  34. 2015年8月 (4)年
  35. 2015年6月 (1)年
  36. 2015年5月 (1)年
  37. 2015年4月 (3)年
  38. 2015年3月 (1)年
  39. 2015年2月 (2)年
  40. 2015年1月 (1)年
  41. 2014年11月 (1)年
  42. 2014年10月 (2)年
  43. 2014年9月 (2)年
  44. 2014年8月 (2)年
  45. 2014年7月 (2)年
  46. 2014年5月 (1)年
  47. 2014年4月 (1)年
  48. 2013年12月 (2)年
  49. 2013年11月 (1)年
  50. 2013年10月 (2)年
  51. 2013年9月 (1)年
  52. 2013年8月 (1)年
  53. 2013年7月 (1)年
  54. 2013年6月 (1)年
  55. 2013年3月 (2)年
  56. 2013年2月 (3)年
  57. 2013年1月 (1)年
  58. 2012年12月 (2)年
  59. 2012年11月 (1)年
  60. 2012年10月 (3)年
  61. 2012年7月 (1)年
  62. 2012年6月 (1)年
  63. 2012年5月 (1)年
  64. 2012年4月 (1)年
  65. 2012年2月 (2)年
  66. 2012年1月 (1)年
  67. 2011年12月 (2)年
  68. 2011年11月 (1)年
  69. 2011年10月 (1)年
  70. 2011年9月 (1)年
  71. 2011年8月 (1)年
  72. 2011年3月 (3)年
  73. 2011年2月 (2)年
  74. 2010年12月 (3)年
  75. 2010年11月 (1)年
  76. 2010年10月 (1)年
  77. 2010年9月 (1)年
  78. 2010年8月 (1)年
  79. 2010年7月 (1)年
  80. 2010年5月 (3)年
  81. 2010年3月 (2)年
  82. 2010年2月 (1)年
  83. 2010年1月 (1)年
  84. 2009年12月 (3)年
  85. 2009年11月 (2)年
  86. 2009年7月 (1)年
  87. 2009年6月 (1)年
  88. 2009年5月 (1)年
  89. 2009年3月 (2)年
  90. 2009年2月 (1)年
  91. 2008年12月 (2)年
  92. 2008年11月 (1)年
  93. 2008年9月 (2)年
  94. 2008年8月 (1)年
  95. 2008年4月 (1)年
  96. 2008年3月 (1)年
  97. 2008年1月 (1)年
  98. 2007年12月 (2)年
  99. 2007年8月 (1)年
  100. 2007年7月 (5)年
  101. 2007年6月 (1)年
  102. 2007年5月 (1)年
  103. 2006年7月 (1)年
  104. 2006年6月 (5)年
  105. 2006年5月 (3)年
  106. 2006年2月 (1)年
  107. 2005年6月 (1)年
  108. 2005年1月 (1)年
  109. 2004年10月 (1)年
  110. 2004年7月 (1)年
  111. 2004年6月 (1)年
  112. 2004年5月 (1)年
  113. 2004年4月 (1)年
  114. 2004年3月 (4)年
  115. 2003年5月 (1)年
  116. 2003年2月 (3)年
  117. 2003年1月 (2)年
  118. 2002年8月 (2)年
  119. 2002年5月 (1)年
  120. 2002年1月 (2)年
  121. 2001年8月 (2)年
  122. 2001年7月 (1)年
  123. 2001年3月 (1)年
  124. 2000年12月 (1)年
  125. 2019 (11)年年
  126. 2018 (22)年年
  127. 2017 (23)年年
  128. 2016 (13)年年
  129. 2015 (18)年年
  130. 2014 (11)年年
  131. 2013 (15)年年
  132. 2012 (13)年年
  133. 2011 (11)年年
  134. 2010 (15)年年
  135. 2009 (11)年年
  136. 2008 (9)年年
  137. 2007 (10)年年
  138. 2006 (10)年年
  139. 2005 (2)年年
  140. 2004 (9)年年
  141. 2003 (6)年年
  142. 2002 (5)年年
  143. 2001 (4)年年
  144. 2000 (1)年年

第4回 関西 高機能プラスチック展に出展

10月5日(水)より、インテックス大阪で開催される、加工機械、材料の総合展示会「関西 高機能プラスチック展」に出展します。

同展示会は、自動車をはじめ、家電、医療機器、建築、航空分野といった、さまざまなモノづくりを支える高機能プラスチックおよび、その成形、加工技術が集まる西日本最大級の先端技術展です。
Continue reading

カテゴリー: ニュース出展・イベント

あらたな価値をプラスする材料と技術の複合展「N PLUS(エヌプラス)」に出展

9月28日(水)より、東京ビッグサイトで開催される、高機能化・高付加価値化に特化した『素材』と『技術』の展示会「エヌプラス」に出展します。

出展者と来場者をつなぐ8つのキーワードごとに、多様化する製品高機能化ニーズに応えるための優れた『素材』と『技術』を提案する複合展示会で、自動車、エネルギー、エレクトロニクス、医療機器、光学機器、航空・宇宙、鉄道、造船、建築・住宅、容器・包装など、さまざまな分野の最新技術、素材が一堂に会します。
Continue reading

カテゴリー: ニュース出展・イベント

業界初デジタルカラー画像処理技術により、射出成形プロセスを高精度監視、
トラブルを未然に防ぐ金型監視装置 PLUS-E PE-600 モデルの販売を開始

PLUS-E PE600ウシオライティング株式会社(東京都中央区/代表取締役社長 吉川 隆雅、以下「ウシオライティング」)は、プラスチック射出成形機、ダイカスト成形機用の金型監視装置である「PLUS-E(プラスイー)」について、現行品に採用している監視技術、性能、機能を刷新、業界初*1となるカラー監視を実現したPE-600モデルを完成させ、8月8日(月)から販売を開始することを、お知らせします。

金型監視装置は、プラスチック射出成形やダイカスト成形のプロセスで、成形品の落下不良、成形不良、ピン折れなどを監視し、これらを検知したときには成形機を停止、あるいは自動復帰させることにより、金型破損を未然に防ぐものです。
Continue reading

カテゴリー: ニュースニュースリリース

ミラー付ハロゲンランプ「JDR」および、「JR」 高色温度タイプ販売終了のご案内

ウシオライティング株式会社
光源事業部

110V仕様ミラー付ハロゲンランプ「JDR」および、12V仕様ミラー付ハロゲンランプ「JR」
高色温度タイプ販売終了のご案内



ウシオライティングは、標記製品について販売を終了させていただきます。

最近では、省エネ、環境負荷低減などをキーワードとして、照明のLED化が急速に進み、ハロゲンランプをはじめとする既存光源の市場全体が縮小、これにともない生産・販売量が大幅に減少しています。

このような状況下、弊社では、長年にわたりご愛顧いただいていますお客さまに向けて、生産、販売が継続できるよう、企業努力を重ねてまいりました。
しかし、現在の品質、価格を維持したままでの生産、販売が困難な状況になり、不本意ではありますが、販売の終了を決定しました。

なお、今後とも新製品の開発、製品の品質やサービスの向上に鋭意努め、お客さまに信頼と満足をいただける製品の提供に注力します。
何とぞ諸事情をご賢察のうえ、ご理解を賜りたく、また、引き続きのご愛顧をいただきたく、お願いいたします。

対象品種

110V仕様ミラー付ハロゲンランプ「JDR」高色温度タイプ
・JDR110V40WHM/K
・JDR110V65WHM/K
・JDR110V85WHM/K7-H

12V仕様ミラー付ハロゲンランプ「JR」高色温度タイプ
・JR12V50WHM/K/EZ-H

販売終了時期

生産終了後、在庫がなくなり次第、販売終了とさせていただきます。
時期の詳細は、弊社担当まで問い合わせ願います。

カテゴリー: ニュース重要なお知らせ

ページトップ